学ぶ

HOME » 学ぶ » 研修会&講座のお知らせ » 29年度第1回(4月度)学術講習会

研修会&講座のお知らせ

29年度第1回(4月度)学術講習会2017.03.13

●日 時:平成29年4月9日(日)(受付13:00~

     ①13:30~15:00 ②15:15~16:45

●場 所:森ノ宮医療学園専門学校 アネックス校舎 4階

      〒537-0022 大阪市東成区中本4-1-8 

        アクセス:JR森ノ宮駅から徒歩13分

             地下鉄中央線緑橋駅から徒歩7

●研修会名:29年度 第1回(4月度)学術講習会

●内容&講師:

 ① 認知症に寄り添うために必要な知識と評価の方法

      講師:筑波大学大学院人間総合科学研究科

                           水上 勝義 先生

本邦では、認知症者462万人とその予備軍(軽度認知障害者)

 400万人を数え、さらに高齢化とともに増加すると見込まれ

 ている。このため認知症のケアや治療、そして認知症の予防は

 重大な課題といえる。そこで今回は認知症の診断と症状を中心

 にお話しする。認知症には認知障害、行動心理症状、日常生活

 動作などさまざまな側面があるので、それぞれの評価法につい

 てもふれる。

 ② 認知症と鍼灸治療 

        講師:京都府立医科大学 医学部医学科
         在宅チーム医療推進学 
特任助教(神経内科学併任)
                      建部 陽嗣 先生


   我が国における認知症患者数は四百数十万人、2025年には

    700万人を超えるといわれており、その対策は非常に差し迫
    た問題と言えます。認知症に対する薬のほとんどで、大規模
臨床
    治験において、認知機能の改善が認められなかったことか
ら、薬
    物以外の治療法や認知症になる前の介入の必要性が求め
られてい
    ます。そこで、最新の知見を踏まえながら、認知症に
対する鍼灸
    治療の方法、効果、役割について解説します。 


●費 用:本会会員 ¥1,000 ・ 会員外 ¥2,000 ・ 学生 無料

●申 込:不要

●備 考:GKカード持参

●主 催:(公社)大阪府鍼灸師会