鍼灸師に逢える場

HOME » 鍼灸師に逢える場 » スポーツ鍼灸ボランティア » スポーツ鍼灸ボランティア 事前研修会報告

スポーツ鍼灸ボランティア

スポーツ鍼灸ボランティア 事前研修会報告2020.02.03

学生達の目の輝き
 
高槻シティハーフマラソン、寝屋川ハーフマラソン、高槻クロスカントリー、各マラソン大会に向けて、合同事前研修会をR1年12月15日及びR2年1月5日に開催しました。
 
これまでは、大阪マラソン大会にのみ鍼灸養成校の学生参加を認めておりましたが、準会員制度の導入により、すべてのスポーツ支援活動及び研修会への学生参加が可能となり、合同研修会にも多くの学生が受講する姿がみられました。
研修内容としては、各マラソン大会の当日打ち合わせ及び、問診・アンケートの聞き取り方、ストレッチ、パイオネックスゼロ貼付、セラミック電気温灸器をつかった温灸、テーピングの実技を実施。
試みとして、研修に参加された先生方に実技指導者となって頂き、学生への指導にあたって頂きました。
これが大当たり!!思うツボ!!!これまでにない活気あふれた研修会となりました。
学生達の目の輝き、受講する姿勢、吸収力抜群の記憶力を引き出せたのは先生方のお陰だと思います。
心より感謝申し上げます。
 ちょっと先を歩いている先輩として、今後とも後輩に対してご指導ご鞭撻頂きますようお願い致します。そして、なによりも多くの先生方からの活動参加、心からお待ちしております!
 
尚、現在大阪マラソン大会の問診・アンケートを解析中です。できあがりましたら活動報告させて頂きます。
 
スポーツ鍼灸プロジェクト委員会 委員長 若杉昌司
普及啓発委員会 委員長 三宅なつえ