鍼灸師に逢える場

HOME » 鍼灸師に逢える場 » 府民公開講座&大大阪フェス » 鍼の聖地いばらき in Osaka~早春ハラノムシまつり

府民公開講座&大大阪フェス

鍼の聖地いばらき in Osaka~早春ハラノムシまつり2019.12.31

府民公開講座「鍼の聖地いばらきinOsaka~早春(はやはる)ハラノムシまつり」開催のお知らせ
 
”2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公明智光秀は、実は鍼の名手だった!?”
この度、大阪府民に向けて明智光秀を題材に、鍼灸に対して楽しく学ぶ企画を開催します。
当日は、明治国際医療大学矢野学長をお迎えして新時代の鍼灸師の可能性をご講演頂くとともに、桂福丸師匠には本邦初の明智光秀の鍼落語を披露して頂きます。鍼灸を楽しく理解しながら、現場で働く鍼灸師としても今後の鍼灸の可能性をおおいに期待できる内容盛りだくさんのイベントです。
会員の皆様はもちろんのこと、ご家族、お仲間、患者様もお誘い合わせの上ぜひお越し下さい。
なお座席数に限りがございますので、事前予約をお勧めいたします。
 

【内容】    ①講演:矢野 忠(明治国際医療大学学長)
     「令和の鍼灸 ―新時代の可能性―」
     ②落語:桂 福丸(落語家)
     「―創作― 光秀の鍼」他
 
【日時】 令和2年2月9日(日)開場12:30   開始13:00 
【場所】 茨木市福祉文化会館 5F大ホール(大阪府茨木市駅前4-7-55)
【定員】 300名(予約優先)
【参加費】 無料
【主催】 (公社)大阪府鍼灸師会
【後援】 茨木市・京都大学人文科学研究所「日本鍼灸医術の形成」研究班・鍼聖茨木元行顕彰会
 
〇お問い合わせ
 茨木地域 松尾正己(あい天正堂鍼灸院)  TEL072-647-7179
〇参加お申し込み(先着順)
 参加される全員の名前とフリガナを下記メールアドレスにて送信下さい。
 ibaraki.gengyo@gmail.com