鍼灸師に逢える場

HOME » 鍼灸師に逢える場 » スポーツ鍼灸ボランティア » 寝屋川ハーフマラソン2018スポーツ鍼灸ボランティア活動報告

スポーツ鍼灸ボランティア

寝屋川ハーフマラソン2018スポーツ鍼灸ボランティア活動報告2018.03.23


 

 
寝屋川ハーフマラソン ボランティア活動に参加して

ぷらまいさん参加  袖山敦司


今回、初めて大阪府鍼灸師会主催の寝屋川ハーフマラソンボランティア活動に参加させていただきました。
パイオネックスだけの施術と聞いていたので、とても興味がわきました。

前週より研修・打ち合わせがあり、当日は呼吸を楽にするツボにパイオネックスを貼ることでした。
実際に練習もあり、当日を迎えることとなりました。
どのくらいの効果があるかを知りたいと思い、大阪府鍼灸師会館の近くの天神橋筋商店街を速足で往復してみました。
いつもなら息切れしているところですが、難なく歩けていました。
効果を実感すると人に勧めやすいものです。
当日、走る前のランナーさんには、自信を持って、パイオネックスを貼っていきました。

ひと休憩があって、走り終わったランナーさんに対して、回復のツボにパイオネックスを貼ることになりましたが、個人個人施術場所が違うので、先生方の手伝いをさせて頂きました。
走る前に、呼吸が楽になるツボに貼っていった人は、帰ってきてほとんどの人が「楽だった」と答えられていました。
ランナーさんによっては、タイツなどを履いていたので、遠隔で施術されていました。
走った後の痛みや疲れを、パイオネックスだけで、改善されていくのは凄かったです。
先生方には、施術中にもかかわらず、細かい説明頂き、ありがたかったです。

鍼灸師になって、まだ1年も満たない自分には、走る前や走った後の施術は学ぶことが多く、勉強になりました。
お世話になった先生方、誠にありがとうございました。
また、機会がありましたら、参加したいと思います。