鍼灸師に逢える場

HOME » 鍼灸師に逢える場 » はり体験&健康相談 » 8月2日(日)「豊中まつり2015」で小児はり体験会

はり体験&健康相談

8月2日(日)「豊中まつり2015」で小児はり体験会2015.09.09


 
8月1日、2日の2日間にわたり、豊島公園市民ふれあい広場で「豊中まつり2015」が開
 催されました。お祭り2日目の日曜日、炎天下のもと豊中地域会員が、小児はり体験会&
 健康相談を行いました。
 参加した保田先生の感想と問診・アンケートの結果を掲載致します。
 
●豊中まつり2015所感●
 今回初めてアンケート調査を行いました。問診→施術→アンケートという手順をつかむま
でに時間がかかりました。小さな子供を連れた家族にたびたび声をかけましたが、保護者に
鍼灸治療経験のない方が多いのか、”はり”という言葉だけで敬遠する方が多くみられました。
子供たちは景品に興味を持ってやってくることが多かったように思いました。それでも、い
ざ受けてみたら体験後の満足度は高く、体験後の鍼灸に対するイメージも”良くなった”が最も
多くなりました。
 アンケートは、保護者が子供の代わりに記入したり、スタッフが子供に聞きながら記入しま
した。鍼灸治療経験は約6割が”無し”という結果になりましたが、保護者の中には鍼灸治療経
験がある方がおられました。鍼灸治療経験のない方でも小児はりのポスターで興味を持ってく
ださる方が多かったです。「はりはどこで受けられるのですか?」と質問もあり、鍼灸院名簿
のようなものを配布できたら・・・と思いました。
 わたし自身経験が浅く、まだまだ先輩方に助けていただくことが多いですが、鍼灸普及に役
立てるようこれからも頑張っていきたいと思います。       (豊中地域 保田 依里)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・