地域だより

HOME» 地域だより » ヒストリア  鍼灸の歴史と未来 

地域だより

ヒストリア  鍼灸の歴史と未来 2016.08.12

堺地域だより
 「堺市鍼灸師会 平成28年第1回学術研修会」

 ●日 時:9月18日(日)午後1時~ 
     第1部  午後1時15分~
     第2部  午後2時~

 ●場 所:堺市産業振興センター 3階 第5会議室
     堺市北区長曽根町183−5 Tel.072ー255ー0111

 ●受講料 :各会会員1,000円 学生500円 一般2,000円

 ◆第1部 :鍼灸医学の歴史、エピソードを旅する。
               講 師 :堺市鍼灸師会 八木 清和 先生 
 <概 要> 
   医心方を編集した丹波康頼ゆかりの「金輪寺」・「清源寺」木喰仏参拝
  見学と三寶寺、ほうろく灸を体験する秋の堺市鍼灸師会「鍼友
会」のため
  の歴史、予備知識を学びましょう。

 ◆第2部 :2025年超超高齢社会における地域高齢者の居住環境と鍼灸院
              講 師:大阪府鍼灸師会理事 北川 肇 先生
 <概 要>
   2025年には国民の3割が老人になり、更に高齢化は進みます。ところ
  が国は、在宅生活を施策としているのです。鍼灸院を養生学
を心得た介護
  業種としてとらえれば、優れたパーソナルトレーナー
として貢献できると
  思うのです。今後、国が求める質の高い社会資
源確保の問題解決に繋がる
  のではないでしょうか。

 ※尚、これは「公社」大鍼会の研修会ではありませんので、ポイントは付きません。